un deux trois

桧垣バレエ団付属バレエ学園後援会のブログ

2015年10月

清水寺イベントリハーサル

10月23日 清水寺バレエイベント 

 「清水寺で世界を語る」のリハーサルが

本校スタジオで行われました



舞台監督の石田さん、宮原さんも交えて

舞台の広さを確認しながら立ち位置を調整するなど


真剣な表情で

扇子の向き、角度、顔の向きをぴったり揃えます



曲が流れると、表情も一変

魅惑的な笑顔で情熱的に!



本場が楽しみです





一緒に活動される他の活動団体についても資料を見て

今、世界でどのような問題が起きているのかを

考えるヒントとなるお話が先生からありました


 この イベントで、私達みんなが

より良い世界のために

一人一人に何ができるのかを考えてみる

機会となるのではないでしょうか


★IMG_2132
★IMG_2126
★IMG_2123
★IMG_2122
★IMG_2120
 

オットー・ベンツさん お別れのお食事会

ルフトハンザ・ドイツ航空(LH)の日本支局長 

オットー・ベンツさんが

この10月31
日で定年退職、ドイツに帰国されます。



昨日、お世話になった者が集まり

お別れのお食事会をしました。


前LH西日本支局長の島田ご夫妻

ウィーン公演でお世話になった吉田先生他、10
名。



LHでは異例の12年間、日本支局長を務められました。


ベンツさんの12年は

バレエ団がヨーロッパ公演を見据えての12年と重なり

感無量
です。



知る人もなし、ノウハウも知らず

ただただ、オリジナル作品をヨーロッパの人々に
披露したい一心で

2003年に企画し始め

2005年

念願かない、ベルリン公演を実施したのでした。



はじめて、LHさんからご協力をいただき、前へと進めました。



その後も毎回のご協賛

昨年はウィーン公演を

今年はフィレンツェ公演を実現しま
した。



このご恩を忘れず、次に進みたいと願った夜でした。



幸いにも、10月1日就任された

新日本支局長のドナルド・ブンケンブルグさんもご同
席くださり

話に花が咲きました。



バレエをとおして

たくさんの方々とお付き合いできることの喜びを

感じた夜でもあ
りました。

CIMG3663



写真CIM3663 前列向かって左から ブンケンブフグさん、ベンツさん、島田さん
帝国ホテル大阪なだ万にて


CIMG3666

桧垣バレエ団

桧垣美世子&小西裕紀子

支部のお友達

奈良県橿原市にある

アルルのお教室をご紹介します。

イオンモール橿原店内にあるアルルクラスは

毎週火曜日の17時、18時、19時からの3クラスと

今月から月2回日曜日のクラスです。

 
小さなお友達から高校生まで一生懸命お稽古しておられます。

小さいお教室ですが、笑顔の絶えない時間がながれてます。


image5

一番小さなお友達クラス

image4

image3

小学生のお友達

image2

小学生高学年から高校生のお兄さん、お姉さん

くるみ割り人形

本校の玄関に

くるみ割り人形が登場


毎年この時期に

先生方がディスプレイしてくださいます。



今年は例年以上に

みんな思い入れがあるでしょう。



公演の振付やレッスンを

見守ってくれています。

 
DSC_7010
記事検索
プロフィール

HIGAKI FAN CLUB

ギャラリー
  • バレエ団入団決定と一時帰国
  • バレエ団入団決定と一時帰国
  • サマーレッスン
  • ストレッチワークショップ
  • ストレッチワークショップ
  • ストレッチワークショップ
  • 清水寺イベントにむけてのリハーサル
  • 清水寺イベントにむけてのリハーサル
  • 清水寺イベントにむけてのリハーサル
  • ライブドアブログ