un deux trois

桧垣バレエ団付属バレエ学園後援会のブログ

2015年02月

高校受験

2月25日、県立高校に合格することができました。
 
コンクール出場と受験の両立を決めて、頑張ってきました。
不安な気持ちもありましたが
レッスンに行くと大先生、裕紀子先生がいつも

『頑張って!』『おきばりやす!』

と笑顔で声をかけてくださいました。

試験が近づいてくると、早く帰って勉強できるように
コンクールのレッスンも一番最初に見てくださいました。
 
 
裕紀子先生は、私の体調、そして精神的なところまで、
いつも気にかけて声をかけてくださいました。
それが、すごく嬉しくて帰宅してからの勉強も頑張れました。

合格発表の時、一番最初に裕紀子先生に伝えたいと思いました。
『おめでとう!!』と言う声を聞いたとき、
これまでの思いが一気に溢れて、涙が止まりませんでした。
 
桧垣バレエ学園でバレエを続けてきてよかったと思いました。
これからも、大好きなバレエを続けて行けるように
勉強も頑張っていきます。

応援してくださった先生方、桧垣バレエ学園の皆さん
本当にありがとうございました!

(ジュニアクラス)

2963322317_0d4a5a44a1
 

♪YUKIKOのワンポイント 特別編 バーにつかまって!!


年度末になりました。
 
いろいろな結果が出る頃です。
  
受験、コンクール、オーディション・・・・。
 
 
幸い結果が出た人、おめでとう!!ですね。

 
でも、一生懸命頑張ったのに、結果が期待通りでなかった人 
それは、まだ、神様が

「あなたはもう少し頑張る力があります」

と試されているのですよ。
 
 
さあ、バーにつかまってごらん。
 
力が、出てきます。
 
バレエをやっている者の強みは

バーにつかまった時にあります。
 

 
継続は力なり


 
また、目標を持って、進みましょう。
 
応援します。


 

小西裕紀子





03810x




St. Valentine's Day

バレンタインデーの昨日

夜遅くまでお稽古を頑張ってからのお楽しみ。

誰が言い出したのか、
ちいさなかわいい袋にチョコレートを詰めて持って行って
友チョコ交換会だったそうです。

普段は甘いものを控えている子も多いと思いますが、 
今どきの女の子らしいなと、
桧垣のお友達と仲良くしてもらっている様子に
とてもほほえましく思いました。

気になる男の子にプレゼントすることより、
娘たちの気持ちの中は
バレエが占める比重がとても大きいのですね。

大先生、裕紀子先生、琢矢先生には、生徒さんたちから
よってたかってのチョコレートプレゼントだったそうです。

子どもたちなりの感謝の気持ちの表現なのですね

(ジュニアクラス)

E6898BE4BD9CE3828AE382ADE38383E38388_E3839EE382ABE383ADE383B3



 

OSAKA PRIX  学園リハーサル

先日、先生方と桧垣バレエ学園にかかわる方が見守る中、
本校においてOSAKA PRIX のリハーサルが行われました。

エントリーしている9名が、本番の衣装を着け、踊りました。

出場者のみなさんは、いつも見る表情とは違って
少し緊張していましたが
踊り始めるとちゃんと舞台上の顔に切り替わり
いつものお稽古以上に素敵でした。

それでもまだまだ、大先生、裕紀子先生から
最後の最後までアドバイスがあります。

2月21日(土)から始まる予選に向けて
年末年始の通常レッスンのお休みの期間も
指導をしていただきました。

あと一週間。
これまでのたくさんの頑張りが、舞台の上で実を結ぶよう
みんな実力を出し切れますようにと祈っています。

(ジュニアクラス) 

♪ YUKIKOのワンポイント

足のかかとのことをフランス語でタロンといいます。


ピケ・アラベスクをする軸足のタロン

グリサードの後足のタロン

前にデヴェロッ
ペをする足のタロン



すべて、一番先に動きます。

タロン・アン・ドゥオール です。

これで、動きが安定します。







小西裕紀子



39350036_357x636





記事検索
プロフィール

HIGAKI FAN CLUB

ギャラリー
  • 結衣ちゃんの宝塚歌劇初舞台
  • 結衣ちゃんの宝塚歌劇初舞台
  • 結衣ちゃんの宝塚歌劇初舞台
  • 結衣ちゃんの宝塚歌劇初舞台
  • 結衣ちゃんの宝塚歌劇初舞台
  • 裕紀子先生 お誕生日おめでとうございます
  • ワルシャワのレポートがオンステージに掲載されました
  • 受験を終えて
  • 松井山手ブランチ バレエ・アン・ドゥ・トロワ
  • ライブドアブログ