un deux trois

桧垣バレエ団付属バレエ学園後援会のブログ

ブログ アン・ドゥ・トロワ

桧垣バレエ学園の楽しいレッスンの様子や
発表会や公演の舞台裏などをご紹介してまいります☆


HIGAKI BALLET COMPANYホームページ
http://www.higakiballet.com/

桧垣バレエ団付属バレエ学園のページ
http://www.higakiballet.com/school/message.html

コスチューム・ド・ヒガキ

桧垣の衣装は、ほとんどが大先生のデザインなのです。

しかも、大先生自ら針を持って作ってくださっている衣装も多数!
舞台の役に応じてぴったりとマッチした衣装になっているのはそのおかげなのです。

シンプルなチュチュを購入して、大先生が豪華にデコレーション!
コンクールの時なんかは、
どんどんスパンコールが多くなって豪華絢爛・・・
テンションもアップしちゃいます。
だから、豪華な衣装もお安く貸していただけるんですよ。


衣装を着けたリハーサルでも
先生はお裁縫箱持ってこられます。
踊っているのをご覧になっては
「○○ちゃん、ちょっとおいで!」
その場でサイズ調整したり、飾りをつけてくださったり。

愛情たっぷりの衣装なのです。
(さくらクラス

大人のクラス

大人のクラスは和気あいあい!

裕紀子先生のお手本にみんな
うっとりしながらレッスン受けております。

よくよく考えると、現役のプリマバレリーナに
お稽古つけていただけるなんて、考えられないことですね。

冗談おっしゃってみんなで大笑い!
楽しみながら、大人になってもちょっとずつ上達することに
やりがい感じています!


姿勢や立ち居振る舞い、
美しくなったかな!?
(シニアクラス

ほめられたくて

レッスン場の入口に座って
レッスンを見てくださっている大先生。

子どもたちが帰る時は一人ひとり声をかけてくださいます。

「あら、背が高くなったね~」
「お母さん、お元気か?」
「受験の勉強大変か?」
 

子どもたちは大先生の前を通る時は、シャキン!!!
いつも綺麗な背筋がさらに伸びてます。

先生とお話しするときの子どもたちの顔は笑顔で。
みんな大好きな大先生にほめられたいのです。
(さくらクラス


 

DSCF3242

無理をさせない

桧垣バレエ学園は無理させないのです。

若いんだから、無理して頑張るのは当然じゃないの?

そうです、お稽古はレベルの高いことどんどん教えてくださいます。


発表会は無理させません。
舞台の上で失敗するようなレベルの踊りはさせないということです。

だから、桧垣はみんなきれいに手足が伸びて、美しくいい顔で踊れるのですよ。

他所のバレエ教室の発表会では、無理なバリエーションを踊っていたり、
まさかの転倒や失敗があったりでハラハラすることがありますが、
そういったことはまずありません。

舞台で不要な涙は流させない。大先生、裕紀子先生の主義だそうです。
(さくらクラス

発表会のお稽古は・・・

発表会のお稽古。
舞台に立つにはそれなりに厳しいレッスンが必要・・・

なんだけど、みんななんだかとっても楽しそうなのです。

それもそのはず。

裕紀子先生と大先生の指導がとってもチャーミング!!!
「そうそう、シェネ、シェネ、ポ~ン♪」「ここがシャッターチャンスよ!いい顔してよ~!」
「ここのプリエは一回よ!みんなプリプリエになってるよ~!」

笑いが絶えません。
そりゃ、バレエ大好きになっちゃいますよね~。

娘がレッスン行きたくないなんて、言ったためしないもの。
(さくらクラス)

2866 撮影:(有)テス大阪

記事検索
プロフィール

HIGAKI FAN CLUB

ギャラリー
  • 箱崎先生のジャイロキネシス・ワークショップ
  • 箱崎先生のジャイロキネシス・ワークショップ
  • 箱崎先生のジャイロキネシス・ワークショップ
  • 大植真太郎さんがスタジオを訪問してくれました
  • 大植真太郎さんがスタジオを訪問してくれました
  • 「バレエダンサーの身体特性と傷害」についての講義
  • 「バレエダンサーの身体特性と傷害」についての講義
  • 「バレエダンサーの身体特性と傷害」についての講義
  • 「バレエダンサーの身体特性と傷害」についての講義
  • ライブドアブログ