un deux trois

桧垣バレエ団付属バレエ学園後援会のブログ

ブログ アン・ドゥ・トロワ

桧垣バレエ学園の楽しいレッスンの様子や
発表会や公演の舞台裏などをご紹介してまいります☆


HIGAKI BALLET COMPANYホームページ
http://www.higakiballet.com/

桧垣バレエ団付属バレエ学園のページ
http://www.higakiballet.com/school/message.html

告知【11/4(土)】第5回清水寺で世界を語る

今年も桧垣バレエ団は

第5回清水寺で世界を語る
-平等な世界のために一緒に行動しよう-
に参加します。

今年は、白鳥の湖!!


2017年11月4日(土)
13:30~と 14:00~
清水寺境内にて

今からぜひご予定しておいてくださいね!



kiyomizuderaevent20172




バリエーションクラス

久しぶりに
バリエーションのクラスのレッスン中に
お邪魔いたしました

自分のレッスンまでの待ち時間
お姉さんのバリエーションを見ながら
きれいな1番ポジションで待つ小学生たち❤

かわいらしかったのでパチリ

仲良く遊ぶのもバレエなのですね✨

暑い夏休みも
しっかりお稽古して上達が実感できる貴重な時間

ポワントで立つ足の形がとてもきれいになってきましたね

成長を楽しみにしています!!

DSC_8398

ヤコブ・クーデンホーフ・カレルギーさん

今日、村木真寿美先生(「クーデンホーフ・みつこ」の執筆者)から
ヤコブさんがお亡くなりになっていたお知らせを受け取りました。

2014年ウィーン公演で「MITSUKO」を上演
クーデンホーフ家からも
10人が観に来てくださいました。

その公演のお礼として、お孫さんである
ヤコブ・クーデンホーフ・カレルギーさんに自宅に
招かれたのが
201412月でした。
(写真 メガネの方がヤコブさん、
MITSUKOちゃん)

ひしゃごのMITSUKOちゃんも
学校を早引きして駆けつけてく
ヤコブ家でにぎやかなお茶会となりました。

その時「祖母と祖父はどうして出会ったのですか」と
熱心に聞かれていたのが思い出されます。

ひしゃごさんにみつこさんの名を付けられていたことも
感動でした

バレエ団の代表作ともいわれるようになった
「みつこー
MITSUKO」を制作したおかげで
こんな貴重な体験をすることができたことに
改めて感謝です。

 

ヤコブさんのご冥福をお祈りします。

 

桧垣バレエ団

小西裕紀子

CIMG3371-1

感謝状

7月18日
オオサカプリ全国クラッシックバレエ・コンペティションの
第1回実行委員会が開催されました。

先の2017年大会を最後に
審査員を退きました桧垣美世子が
その長年の尽力に対し
主催者:産経新聞開発会社から
感謝状をいただきました。

今後は参与という形でかかわっていきます。


なお、私、小西裕紀子は
公益社団法人日本バレエ協会関西支部の
運営委員であることから
審査員のお役をいただきました。

桧垣の後を引き継いだ形になります。
ますます、生徒の皆さんへの指導に
力を注ぎたいと思います。
 
小西裕紀子

 
2オオサカプリ感謝状

発表会を終えて

梅雨入り宣言もされた中、雨も降らず好天に恵まれ
今年も文化パルク城陽にて
桧垣バレエ学園の発表会が行われました。

バレエを始めてから3度目の参加となる娘は
「今年はにこにこ笑顔で最後まで踊る」と決めていた様ですが
いざ大勢のお客さんの前に立つと
緊張から表情が強張ってしまい
残念ながら目標を達成する事は出来ませんでした。

娘に帰りの車の中で、「発表会、どうだった?」と聞くと
自分でも満足出来なかったのか、大粒の涙を流しながら
「もっと踊りたかった」と声を上げて泣いてしまいました。

1歳を過ぎた頃から母親と離れて
1日の大半を保育園で過ごしたきた娘。

毎朝保育園の玄関で私と離れるのが辛くて
ぐずっていた事を今でもよく思い出します。

そんな保育園で初めて出会ったバレエ。
その後本校に通わせていただく事になり
娘はいつの間にかバレエの世界に夢中なりました。

また小学校に入ってすみれクラスに進級し
作品「ゲーテ・パリジャン」や「デフィレ」を
憧れているお姉さん達と一緒に踊れる事は
とても刺激的だった様で
毎回キラキラと目を輝かせてレッスン内容を報告してくれました。

優しい先生方や年上のお姉さんに導いてもらいながら
皆で協力しあって1つの作品を作り上げる素晴らしさを学び
貴重な経験をした事は大切な心の財産になっていると思います。

まだまだ思い通りに踊る事は難しく
満足出来ない様子の娘ですが
そんな繰り返しの中で心身共に大きく成長していってくれる事を
親として願って止みません。

これからも、1日1日を大切に積み重ねてゆき
また来年に繋げて貰いたいです。

最後に、ご指導頂いた先生方を始めお世話になった皆様方
本当に有難うございました。


すみれクラス

20160219_2491

記事検索
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 告知【11/4(土)】第5回清水寺で世界を語る
  • バリエーションクラス
  • ヤコブ・クーデンホーフ・カレルギーさん
  • 感謝状
  • 発表会を終えて
  • 2017年桧垣バレエ学園発表会
  • 2017年桧垣バレエ学園発表会
  • 2017年桧垣バレエ学園発表会
  • 2017年桧垣バレエ学園発表会
  • ライブドアブログ